名古屋県愛知市名東区一社 トリガーポイント 筋膜リリース 鍼灸 アナトミートレイン

 名古屋トリガーポイント治療院

スタッフのブログ

スタッフのブログ

 

こんにちは!

寒い日・雨の日が続いていますね。。。

 

名古屋市名東区一社駅すぐの整形外科医監修の鍼灸院

「名古屋トリガーポイント治療院」

鍼灸師の「前田」です。

 

 

本日は、

1回の治療にて、症状の改善がみられた

「左臀部痛の50代男性」

の患者様の症例をご紹介致します。

 

 

今回の患者様は、当院と提携している

「さいとう整形外科 リウマチ科」

より紹介され、当院にお越しいただいた方です。

 

(多くの患者様が、「名古屋トリガーポイント治療院」と、

提携している「さいとう整形外科」を併診してくださっています。)

 

さいとう整形外科ではトリガーポイント注射を受け、

改善するもすぐに再発してしまうとのことでした。

 

 

50代 男性 左臀部痛

 

 

当院は、自費治療となるので、

一人一人の患者様に対し、

多くの時間をかけることができます。

 

よって、痛みの原因となるトリガーポイントを、

症状から推測し、全身の関連部位までチェックした上で、

広範囲の治療が可能です。

 

 

また、注射とは違った、トリガーポイント鍼治療ならではのアプローチもございます。

(近いうちにブログにてご紹介します!)

 

痛みでお困りの方・症状が広範囲な方でも、

是非一度ご来院くださいませ。

 

前田

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

名古屋市名東区一社駅前の鍼灸院

名古屋トリガーポイント治療院

電話予約・お問い合わせ 052-753-3231

ネット予約開始しました!↓

→インターネット予約はこちら←

 

 

こんにちは、鍼灸師の高橋です。

 

最近、頚肩腕症候群の臨床症例集をのせたので

今回は「手の痺れ」について書きたいと思います。

 

手や腕の痺れ原因になる疾患として、

頚椎症、胸郭出口症候群、手根管症候群などの神経絞扼障害などなど

どれにも当てはまらず、頚~手にかけて症状があるものを頚肩腕症候群といいます。

 

頚肩腕症候群ですが、筋筋膜が手の方に痺れ感を飛ばしていることが多いように思います。

下の絵は棘下筋の関連痛パターンです。

 

IMG_0428[1]

 

 

頚部や肩甲骨周囲の筋、胸部の筋は手の痺れの原因になっていることが多いので

これらを治療することで痺れが良くなるケースもあります。

 

また、神経周囲のファシア異常によっても痺れが出ることもあるので

その場合、エコーを使って神経周囲へ刺鍼していきます。

腕神経叢周囲の刺鍼(エコー下)

 

頚椎症や胸郭出口症候群など診断を受けていても

実際は筋膜や神経周囲に出来たトリガーポイントが原因で、これらの治療で良くなるケースは多いですのでぜひご相談ください。

 

ネットからの予約も受け付けております。是非ご利用下さい(^^)

ネット予約

 

高橋

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

名古屋市名東区一社駅前の鍼灸院

名古屋トリガーポイント治療院

予約優先 052-753-3231

昔痛めた肩が誘因なく激しい痛みに変わり就寝中痛みで目が覚めていましたが、1回の治療で夜間痛消失、6回の治療で肩の可動域が拡大し日常生活に殆ど支障がなくなった症例です。

 

宜しければご覧ください。

山崎

47歳 男性 左肩関節痛

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

名古屋市名東区一社駅前の鍼灸院

名古屋トリガーポイント治療院

予約優先 052-753-3231

4月の肩こり講座に引き続き、10月1日に腰痛講座が開かれました!

 

肩こりに引き続き2番目に多い疾患が腰痛!

そんな腰痛とはそもそもどんなものを指すのかという話から始まり~

特異的腰痛と非特異的腰痛など、腰痛の種類の話

red flagと言われる命に関わるような危険な腰痛とはどんなものかという話

最後に、家でできる簡単なセルフケア

 

ためになる情報が盛りだくさんな講座になったかと思います。

 

来ていただいた方は腰痛について少し詳しくなったかと思いますので

こんな講座があったよと周りの方に教えて頂けたらとおもいます!

 

半年に1回くらいのペースで一般者向けの講座を開く予定ですので

もしご興味頂けましたらご参加ください。

 

JGIC3873[1]

QKLT5917[1]

 

高橋

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

名古屋市名東区一社駅前の鍼灸院

名古屋トリガーポイント治療院

予約優先 052-753-3231

頚肩腕症候群の症例です。

頚部の動きで上肢に痺れと頸肩部の痛みがあり、頚部の可動域制限も見られました。

斜角筋溝で圧痛が著明だった為、斜角筋の治療と可動域制限に対しての治療を行い、改善した症例です。

50代 男性 右頚肩腕症候群

高橋

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

名古屋市名東区一社駅前の鍼灸院

名古屋トリガーポイント治療院

予約優先 052-753-3231

こんにちは。

名古屋トリガーポイント鍼灸師の前田です。

今回は実際に治療を受けられた患者様の「生の声」を頂きましたので、ご紹介いたします。

宜しければご覧ください。

頚肩腕痛

 

前田

————————————————————————————————
名古屋市名東区一社駅前の鍼灸院

名古屋トリガーポイント治療院

予約優先 052-753-3231

膝屈曲時に膝前面~内側に痛みが生じる症例です。

よろしければご覧ください。

50代男性 右膝痛

髙橋

————————————————————————————————
名古屋市名東区一社駅前の鍼灸院

名古屋トリガーポイント治療院

予約優先 052-753-3231

先日のLINE NEWSでもあったように、あのレディ・ガガさんが「線維筋痛症」だとTwitterで告白され活動を休止すると発表されたそうです。

レディ・ガガさんの熱狂的なファンというわけではありませんが、鍼灸院ではよく遭遇する疾患で、辛い症状で悩まれている患者さんを見る現場としては気になる情報ですし心配になってしまいます。

 

そもそも線維筋痛症とはどんな疾患かというと、全身の筋肉や関節痛を主体とした慢性疼痛に加えて、倦怠感、睡眠障害、抑うつ状態、記憶障害、過敏性腸症候群などの多くの不定愁訴を伴う膠原病類縁疾患と言われています。

 

酷くなると痛みの為自力で身体を動かすことができずほとんど寝たきりになってしまったり、自分の体重による痛みで長時間同じ姿勢で寝たり座ったりできなくなってしまう辛い疾患です。

 

病態や発症機序はまだ明らかになっていませんが、薬物療法においては抗うつ薬等の疼痛抑制作用を期待した服薬治療が第一選択となることが多いです。

 

薬物療法でも痛みをコントロールできなく症状にお困りの方は鍼灸治療を求めて来院される方がいらっしゃいますが、お薬と鍼灸治療を併用すると次第にお薬の量を減らせて、お薬なしでもほとんど痛みを感じなくなった症例をいくつか経験しております。

 

爪の色が変わるぐらいの弱い指圧でも痛みを感じる線維筋痛症。

想像しているよりかなり辛い症状だと思われます。

鍼灸治療でその症状を改善できるかもしれないので、お困りの方は是非一度診させて頂けたらと思います。

 

スタッフ一同お待ちしております。

山崎

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

名古屋市名東区一社駅前の鍼灸院

名古屋トリガーポイント治療院

予約優先 052-753-3231

 

 

季節の変わり目のこの時期

ぎっくり腰になる患者様が増えるということで、今回は腰痛について書きたいと思います!

 

当院では腰痛を主に3つの種類に分けて治療をしています。

筋筋膜を収縮、伸長させた時に痛みが増悪する「筋筋膜性の腰痛」

上下の椎骨の関節で痛みが生じる「椎間関節性の腰痛」

椎間板(上下の椎体間にありクッションの役割を果たすもの)で痛みが生じる「椎間板性の腰痛」

と、主にこの3つに分けられます。

IMG_0408[1]

 

問診や検査によってどこが原因なのかを慎重に調べていきます。

例えば、腰を曲げて戻すときに痛いのか?腰を反らした時に痛いのか?腰を曲げきると痛いのか?・・・

などをさらに詳しく聞いていきます。

 

 

もし、腰痛を感じている方がおられましたら

是非一度ご来院ください。

 

また、10月1日は腰痛講座もありますのでご興味のある方、是非ご参加ください。

 

髙橋

————————————————————————————————
名古屋市名東区一社駅前の鍼灸院

名古屋トリガーポイント治療院

予約優先 052-753-3231

こんにちは!鍼灸師の高橋です!

 

最近、だんだんと涼しくなってきましたね。夏から秋に近付きつつあります(^^)

早く涼しくなって美味しいビールが飲める季節になることを楽しみにしています。(ビールは年中おいしいのですが)

 

さて、そんな季節の変わり目ですが!

体の疲れが出やすい時期です。

そして、そんな時に増える疾患があります!

それは・・・

「急性腰痛」 ぎっくり腰です。

 

スタッフ内にも2人 ぎっくり腰になりそうという人がいます。

皆様も気を付けないといけないですね。

 

次回は腰痛講座の予告も兼ねて

腰痛に関してのブログを書きたいと思います!

 

 

髙橋

————————————————————————————————
名古屋市名東区一社駅前の鍼灸院

名古屋トリガーポイント治療院

予約優先 052-753-3231