名古屋県愛知市名東区一社 トリガーポイント 筋膜リリース 鍼灸 アナトミートレイン

 名古屋トリガーポイント鍼灸院

術後の股関節の痛みや腰痛でお悩みの方へ 〜腸腰筋が原因?〜 - スタッフのブログ

 

股関節の手術を受けたにも関わらず

股関節が痛くなってきた…

 

股関節に痛みがあるが

MRIやCT・レントゲンでは異常なしと言われた。

 

もしかしたら、骨や関節そのものではなく

筋肉が問題かもしれません!

 

今回の記事では

股関節の痛みに関連する腸腰筋について解説していきます。

 

 

当院へ直接ご相談やご予約はこちら↓

 

その他のセルフケア動画はこちら↓

 

【01. 腸腰筋とは?】

 

筋肉による股関節の痛みで

原因の一つとなる筋肉が

腸腰筋(ちょうようきん)という腰の深い所の筋肉です。

 

腸腰筋は

上半身と下半身をつなぐ唯一の筋肉です。

 

腸腰筋は主に以下の2つの筋肉から構成されています。

 

・腸骨筋(ちょうこつきん)

→ 骨盤の内側〜股関節内側(大腿骨)

・大腰筋(だいようきん)

→ 背骨の腰の辺り(胸椎・腰椎)〜股関節の内側(大腿骨)

 

 

 

 

腸腰筋は主に

股関節を曲げたり

骨盤を前に傾けたりするはたらきがあります。

 

そのため、

歩いたり、立ち上がったり、

ベッドから身体を起こしたりするときなど

股関節を曲げる時にはたらきます。

 

また、

立っている時や座っている時に体幹を支えるなど

姿勢の維持でも腸腰筋がはたらきます。

 

このように

腸腰筋は日常生活において

常にはたらいているため、痛みを引き起こしやすい筋肉です。

 

【02. 腸腰筋による股関節の痛み】

 

腸腰筋による股関節の痛みでは

イスやソファなどから立ち上がる時

歩いているときに痛みが出やすいのが特徴です。

 

また、立っているときにも腸腰筋がはたらくので

痛みが出る場合もあります。

 

股関節の手術後など

長い間股関節を使わないでいると、

腸腰筋は硬くなり、股関節に痛みを引き起こしていきます。

 

腸腰筋が固くなると、

骨盤が前に傾きすぎて

反り腰が強くなったり、

 

股関節の動きが悪くなることで

腰椎(背骨)に負担がかかり

腰痛の原因になりかねません。

 

 

 

【03.トリガーポイントによる股関節の痛み

 

トリガーポイントとは、

コリが酷くなり、痛みセンサーが過敏化してしまっている状態のことを言い

指圧をするとズーンと響くような痛みがあったり、

押した場所から離れた部位まで痛みが響いたりするポイントのことを言います。

 

このように

押した場所から離れた箇所に痛みが響くことを

筋肉の関連痛と言います。

 

トリガーポイントについて詳しくはこちら↓

トリガーポイントとは

 

トリガーポイントによっても股関節に痛みを感じることがあります。

その場合、原因となる筋肉に

エコー・力を入れる・指で押す・ストレッチをかけることで見分けることができます

 

エコーについてはこちらをご覧ください↓

 

筋膜を見ながら治療をする!ーエコーガイド下鍼灸治療とはー

 

トリガーポイントが存在する場合、

普段感じている痛みが再現されたり、

同じことをしているのに他の場所よりも痛みが強く感じます

 

トリガーポイントと関連痛ガイドより引用

 

上の図は

腸腰筋のトリガーポイントの図です。

図からもわかるように

股関節にできた

トリガーポイント(✖印)により

関連痛として

股関節辺りに痛み(赤色)を感じる事があります。

 

当院では、

上記の様な

筋肉やそのトリガーポイントを治療することで

痛みが改善されることも多く経験しております。

 

 

当院へ直接ご相談やご予約はこちら↓

 

【04. 腸腰筋セルフマッサージ

 

仰向けになり、膝をマッサージしたい方と逆側に倒してください。

参照 : 誰でもできるトリガーポイントの探し方、治し方

 

おへそから指3本分外に指を置き、やや内側にむかって5cmほど押します。

ドクドクと拍動が触れる場合は少し指を外側にずらしてください。

 

人によっては普段の症状の場所に関連痛が出るかもしれません。

30秒ほどの持続圧迫を6回繰り返します。

 

腸腰筋のセルフケアぜひ試してください!

 

腸腰筋は深い場所にある筋肉です。

 

ご自身でのケアが難しい場合は

是非当院までご相談下さいませ!

 

当院へ直接ご相談やご予約はこちら↓

 

その他のセルフケア動画はこちら↓

 

【05.股関節の痛みでお困りの方】

 

あの時治療を受けていてばよかった…

後悔をする前

早めの治療をおすすめします。

 

名古屋トリガーポイント鍼灸院では

知識・経験豊富なスタッフがあなたに寄り添い、

あなただけの治療プランをご提案致します。

 

今はひどくはないという方でも

今後何もしないと悪化する可能性は十分にあります。

 

少しでも辛いなと感じる方は、症状が酷くなる前に

名古屋トリガーポイント鍼灸院の治療をお試し下さい!

 

≪当院の治療≫

 

《超音波画像診断装置(エコー)を用いた施術》

 

 

 

 

 

 

超音波画像診断装置(エコー)は筋肉の状態を確認し、炎症や肉離れなどがないか、確認することが出来る装置です。

エコーガイド下に鍼治療を行うことで、より安全で正確な施術をすることが出来ます。

 

 

エコーガイド下に鍼治療についてはこちら↓

https://www.triggerpoint.nagoya/archives/4710

 

《低周波鍼通電装置》

 

 

 

 

 

 

 

筋肉を動かすことによって筋肉の血流を良くして柔らかくする効果が期待されます。

鍼に電気を流して筋肉を動かす機械です。

電気といっても「ビリビリする感覚」はほとんどなく、筋肉がピクピクと動く感覚です。

 

《MYORUB(ミオラブ)》

 

 

 

 

 

 

 

筋膜リリースのツールで、痛みなく筋膜リリースする事ができ、鍼が苦手な方でも安心して受けていただけます。

筋膜リリース効果とリラックス効果の両方の効果が期待できます。

 

当院では、様々な痛みの種類・場所・原因に対し鍼やお灸、MYORUB、運動療法なども使い、

 

患者様のお身体の状態に合わせた治療計画を立て、

”痛みのある部位”と”痛みの原因”のどちらにもアプローチをし、一刻も早い症状の改善を出来るよう努めております。

 

ホームに戻る

名古屋トリガーポイント鍼灸院について詳しくはこちら

治療院案内

システム・料金について 詳しくはこちら

システム・料金

当院のセラピストについて詳しくはこちら

治療家紹介

 

便利な事前問診票はこちら

問診票ダウンロード

当院へのアクセスについて詳しくはこちら

アクセス

 

☝公式LINEからご予約・ご相談可能です☝

☝ご予約はネットからもできるようになりました☝

(お急ぎの際はお電話にてお問い合わせください。)

 

ご来院お待ちしております。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

名古屋市名東区一社駅前の鍼灸院

名古屋トリガーポイント鍼灸院

電話予約・お問い合わせ 052-753-3231

 

【06.関連ページ】

 

腰痛

腰痛特集〜ぎっくり腰編〜

【セルフケア紹介】大殿筋ゴリゴリマッサージ

コンテンツ作成:髙橋 健太

名古屋トリガーポイント鍼灸院 鍼灸師

【資格】鍼灸師、柔道整復師、コアコンディショニングトレーナー

【学会発表歴】第38回全日本鍼灸学会中部支部学術集会

「後頭部経穴における圧痛の有無は緊張型頭痛患者の誘発頻度に関連する」

【経歴】鍼灸免許取得後、名古屋トリガーポイント鍼灸院にて勤務。

臨床に加えて、学会発表や、セミナー講師を行っています。


コンテンツ監修:斉藤 究

さいとう整形外科リウマチ科 院長、日本整形外科学会専門医、日本リウマチ学会専門医、日本内科学会会員