名古屋県愛知市名東区一社 トリガーポイント 筋膜リリース 鍼灸 アナトミートレイン

 名古屋トリガーポイント治療院

ステロイド - スタッフのブログ

先日複数の患者様からステロイドの事について質問をされたので、今回はステロイドの作用、副作用などについて書きたいと思います。

 

ステロイドは様々な疾患に用いられているので聞いた事がある方も多いと思いますが、そもそもステロイドは体の中でも作られていることはご存知ですか?

 

副腎という臓器から「副腎皮質ホルモン」というものが分泌されていますが、その副腎皮質ホルモンというものを化学的に作られたものがステロイド薬です。

体内で作られるということは、生命維持に必要なものだと言えます。

 

主な作用としては

・強い抗炎症作用

・免疫抑制作用

・糖代謝、脂質代謝、骨代謝への影響

などがあります。

 

副作用としては、肥満(特に顔が丸くなるのでムーンフェイスと言われます)になったり、皮膚が弱くなったりしますがこの様な現象は生命危機には至らないので治療は継続されます。

 

注意が必要なのは

・日和見感染

・ステロイド糖尿病

・脂質異常症

です。

 

先ほど説明した通り、ステロイドは免疫抑制作用があるので、普段では感染に至らなくても免疫力が下がり重症感染症により生命に危険を及ぼす可能性があります。

 

またステロイドは糖代謝や脂質代謝にも影響を及ぼし食欲を高める作用もあるので、ステロイド糖尿病や脂質異常症にならない為に食事に注意することが大切となってきます。

 

因みに、ステロイド薬を使用している方は鍼灸治療を行う事は可能です。

ですがお灸は火傷の危険性があるので十分注意して行います。(火傷をすると感染症を起こす可能性があるので。)

 

以上、ステロイドの話でした。

 

山崎

 

————————————————————————————————
名古屋市名東区
一社駅前の鍼灸院

名古屋トリガーポイント治療院

予約優先 052-753-3231