名古屋県愛知市名東区一社 トリガーポイント 筋膜リリース 鍼灸 アナトミートレイン

 名古屋トリガーポイント治療院

非特異的腰痛 (筋・筋膜性腰痛) - スタッフのブログ

まず、筋・筋膜性腰痛についてです。

 

非特異的腰痛の中でも特に多いと思われるのがこの筋・筋膜性腰痛。

 

酷使された筋肉は筋膜がくっついて厚くなり、筋膜自体が痛みの原因となります。また筋膜が硬くなると筋膜を貫く皮神経が絞扼されて痛みを感じたり、その硬い膜に包まれた筋肉が締め付けられ筋内圧が高まり痛みを感じたりします。

 

そういった病態の場合は、悪くなった筋膜を押すと普段の痛みが再現するポイントがあり、これを「トリガーポイント」と言います。

 

トリガーポイントは、悪いポイントを押すと離れた部位にヒビキを感じる事があるので、引き金を引いた場所から離れた所に銃弾が当たるということで銃に例えられ、トリガーポイントという名前になったそうです。

 

筋・筋膜性腰痛の場合は動かすと痛みが出たり、動きが制限されたりする特徴を持っています。

 

そういった腰痛は筋膜が原因である可能性がありますので、直接筋膜に刺激ができる鍼治療がオススメです。

 

つづく

 

————————————————————————————————
名古屋市名東区
一社駅前の鍼灸院

名古屋トリガーポイント治療院

予約優先 052-753-3231