名古屋県愛知市名東区一社 トリガーポイント 筋膜リリース 鍼灸 アナトミートレイン

 名古屋トリガーポイント治療院

こむらがえり ① - スタッフのブログ

普段臨床で主訴ではないけど「よく足をつって困っている」と仰る方は多くいらっしゃいます。

 

私も去年の冬から夜中に腓返りで苦しむ体験をして、自分も歳をとっているんだなと実感すると共に普段患者さんが仰る辛さを知りました。

 

筋肉痙攣の原因は体内の水や電解質異常によるものが一つ考えられ、寝ている時は血圧降下により筋内循環が低下したり、冷える環境や就寝時は体を動かさないので手足は冷えやすくさらに末梢の筋内循環は悪くなります。更に普段から筋肉を酷使しトリガーポイントを形成している筋があれば尚更つりやすくなると考えています。

 

そういう方に鍼治療を行うと足をつる頻度が減少することがあります。

ただし頻繁に腓返りをする方は外部からの刺激に過敏になっているケースがあり、手で刺激したり鍼でトリガーポイントを刺激すると返って痛めたりつってしまう事があるので鍼治療を行う際当院では気をつけている事があります。

 

つづく…

 

————————————————————————————————
名古屋市名東区
一社駅前の鍼灸院

名古屋トリガーポイント治療院

予約優先 052-753-3231