名古屋県愛知市名東区一社 トリガーポイント 筋膜リリース 鍼灸 アナトミートレイン

 名古屋トリガーポイント治療院

椎間関節性の腰痛 ② - スタッフのブログ

では椎間関節への刺激方法です。

 

椎間関節は上下の背骨の間に存在する関節です。

 

image

 

棘突起という骨の間から約2cm外側にあると言われていますが、鍼で狙う時は1cmの所で狙うと当たりやすいです。

 

図は上が尾側、下が頭側で腰椎の4番と5番の間の関節(L4/5の椎間関節)に鍼が入っています。

 

 

image

関節に当たっているかどうかは正確にはわからないのですが、関節に当たるということは関節包に当てるということと同じだと考えると、このポイントから鍼を進めると硬いゴムに当たる感覚があるので、そのような感覚を得れれば関節に当たったと判断します。

(因みに関節包を外して骨に当たる時は「コツ」と硬いものに当たる感覚がします。)

 

今回は当院で行っている腰痛の鍼治療の一部を紹介をさせて頂きました。

 

————————————————————————————————
名古屋市名東区
一社駅前の鍼灸院

名古屋トリガーポイント治療院

予約優先 052-753-3231