名古屋県愛知市名東区一社 トリガーポイント 筋膜リリース 鍼灸 アナトミートレイン

 名古屋トリガーポイント治療院

五十肩後のひどい肩こり、頭痛 担当:高橋 - 臨床症例集

こんにちは!

名古屋トリガーポイント治療院の高橋です。

 

50肩後のひどい肩こり、頭痛の患者様です。

 

 

 

5年前に左肩の五十肩を患いました。その時は病院のリハビリに通い

痛みも取れて、うでも上がるようになりました。そこでリハビリは終了。

しかし、その後ひどい肩こりだけが残ってしまいました。

 

肩こりのせいで旅行や外食も楽しめない…

 

「肩の痛みのせいで夜も寝れないんです。」

3,4日に1回は後頭部に頭痛。

一番痛いのは左の肩で、午後からグーンと痛み出し

友達とランチなどしていても、痛みのせいで途中で帰ってしまうこともあります。

横のなると楽なので、痛いとすぐ横になってしまいます。

旅行や外食も痛みのせいで楽しめません。

 

「今は毎日痛み止めを飲まずにはいられません。

どうにかして痛み止めを飲まなくても大丈夫になりたいです。」

 

もしかして筋肉の痛み?

 

レントゲンやMRIなどの検査をしても原因は分からず。

ブロック注射したり、ヨガも試したけどあまり効果は感じられませんでした。

 

ある日テレビでトリガーポイントの特集を放送しており、

トリガーポイントについて少し調べることに。

筋肉の治療で良くなるかも!?と思い来院されました。

 

 

関連記事

〈そもそもトリガーポイントとは?〉

→こちらをクリック

 

鍼治療は初めてなんですが…

 

「鍼は初めてなんですが…。鍼って痛いですか?」

 

と少し不安そうな様子でした。

 

「そんなことないですよ!ただ、悪いところに当たるとズーンと効いている感じがします。そしたら教えてくださいね。」

 

この方の「痛みの原因」になっていた場所は

僧帽筋と肩甲挙筋の間でした。エコー画像だとこのようになります。

 

肩甲挙筋の関連痛

 

 

悪い筋膜はエコーで見ると厚くなっていることがあり、

そこに鍼先が当たると “ ズーン ” と感じられます。

 

そんな説明をしながら1回目の治療が終わりました!

 

3日間もちました!

 

1回目の治療が終わって1週間後

「3日間は痛くなくて、痛み止めも飲みませんでした!睡眠もぐっすりでした!」

 

2回目の治療後は7日間痛みなく過ごせました。

 

治療を重ねるごとに痛くない期間が長くなり良くなってきています。

 

4回の治療で辛い痛みがなくなりました!

 

4回の治療で辛い痛みはなくなり、毎日痛み止めも飲まなくて大丈夫になりました!

 

「ちゃんと寝れるので助かっています。」

 

患者様の声です。よろしければご覧ください!

「五十肩後のひどい肩こり、頭痛」患者様の声をいただきました。