名古屋県愛知市名東区一社 トリガーポイント 筋膜リリース 鍼灸 アナトミートレイン

 名古屋トリガーポイント治療院

頸肩腕症候群の患者様の声を更新しました。 - スタッフのブログ

こんにちは!

名古屋トリガーポイント治療院、鍼灸師の高橋です。

 

頚肩腕症候群の患者様の声を更新しました。

頸肩腕症候群 患者様の声

この患者様、発症は2ヶ月ほど前で、症状は右の頚~肩~腕~中指の痛みしびれです。

病院ではヘルニアかもと言われたり、別の病院ではヘルニアではないと言われたりといった状態でした。

 

この患者様の症例を載せたいとおもいます。

 

治療前

日常生活では、

じーとしていても首~肩、脇の後ろ、うで全体~指(特に中指)にボワーンとした痺れ。

顔を上に向けるパソコンなどで指を動かす、などの動作で症状が悪化します。

歩く時も腕を振るため痛みが出てしまいます。

 

顔を上に向ける動作の角度は30°までしか痛みのため動きませんでした。

私の場合は90°くらいまで動いています。

 

検査をしていく、多裂筋、斜角筋、棘下筋、小円筋、肩甲挙筋、上腕三頭筋、総指伸筋にトリガーポイントが見つかったため、これらの筋メインに鍼治療を行いました。

 

治療後

3診目 顔を上に向ける動作の角度 30度 → 65° 腕を動かした際の痛みはほぼ消失(パソコン、歩行など)上を向く動作ではやや痛み残存。

5診目 ペインスケール3(最初の症状を10とする)

6診目 痛み消失 上を向く動作時の痛みもなくなった。顔を上に向ける動作の角度 30°→85°

 

ヘルニアと診断された痛みも、筋肉の治療によって緩和、消失することが多いです。

このような症状の方ぜひ一度ご相談ください。

→インターネット予約はこちら←

 

高橋


名古屋市名東区一社駅前の鍼灸院

名古屋トリガーポイント治療院

電話予約・お問い合わせ 052-753-3231

ネット予約開始しました!↓

→インターネット予約はこちら←